カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2018年1月22日から28日

仕事は虚無。きょむきょむプリン。

でも不思議とタスクは減っている。Trelloでタスクを管理するようにしてから仕事の抜けが減った。特筆することも無し。粛々と過ごす。

 

火曜日、中学時代の同級生と会う。皆Twitterに入り浸っているので実際顔を会わせるのは半年振りぐらいのはずだけど久し振り感が薄い。

近況を聞く。変わったことも変わらないこともある。創作活動の話を聞いて、熱意を持って取り組めるという行為が羨ましく感じた。

女三人寄れば姦しいということで四時間以上話していた。話しても話しても尽きない。それがまた楽しくもある。

 

土曜日、ひょんなことから休日出勤。実働は一時間弱とはいえ往復含めて3時間以上もかかったので徳を積みまくっただろう。デレ6thの現地当たりますように。

 

日曜日、彼氏とデート。デートらしいデートは久しぶりだった。

横浜の赤レンガ倉庫でアイススケートして、ラーメン食べて、また滑って、パンケーキ食べて、カラオケして、今帰路についている。まるで付き合いたての頃のようなデートだ。

アイススケートも最初はてんでダメ立ったけど動画を見て練習したら手すりから手を離して滑れるぐらいにはなった。日頃の運動不足を実感する。明日からせめてラジオ体操ぐらい毎日しよう。

最近、無性に寂しかったので久々に彼氏を独り占めできた気分。少女のようにはしゃいだ。ただただ楽しかった。何か用事のついでにデート、というのもこなれてる感があっていいけど初々しさも忘れたくない。永遠に恋をし続けたい。

 

 

恋バナをした。正確に言えば私が聞きたがるので話してもらってる。そして私は大体、自分に素直にやればいいんだよ、と言う。

止めたところで心や止まれる訳では無い。やめたいのにやめられないと言うならそれはやめていいんじゃない? と言う。結局やめるのは自分自身なんだから、やめたくないなら多分やめられない。

 

こんなことを言った。一人に対してだけではなかったかもしれない。実際そんなに深く考えて話していない。

・愛するより愛される方が何倍も難しいことに人はなかなか気付けない。

・相手に全てを求めても返ってこなかったら辛いだけ。ひとつふたつの役割を持たせてそれが返ってくればいいぐらいの気持ちでいると楽。 

・恋人関係を続ける努力を怠ってはいけない。頭ぐらい勿体ぶらずに撫でろ、ときめきさせ続けろ。

 

恋はとても汚い気持ちだと思う。愛することは身勝手だ。愛するより愛されることは難しい。私の恋は、愛は、自分の惨めさを癒してもらうものだ。恋人は利害関係の一致だし、持続する努力を怠ればあっという間に消えてしまうもの。結局は何かメリットがあるから付き合っていられる(それが漠然とした"愛する喜び"だったりもする)。

恋人には配慮はするけど遠慮はしないと言っていた人がいた。私もそうしようと努力している。その線引きが難しかったりするけど、結局遠慮したところで自分が辛いばかりでいつか関係は破綻する。それが早いか遅いかだけ。

恋は痛い。恋は気持ちいい。その感情の触れ幅こそ恋を楽しいと錯覚させているのだろう。