カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2018年2月5日から11日まで

週間日記続いてる。えらい。

ただ今週は月曜日が休みだったから普通に日曜日の存在をスルーしていて結局火曜日。

 

5日、中学の同級生と鍋を食べる。水炊き、上手に出来ました。エムマスの話をたくさんした。楽しかった。その日は私ともう一人が次の日仕事だったので0時手前に解散したけど、今度はお泊まり会とかもしたい。高校の時以来かな?今はお酒も飲めるので、是非。

ふと、中学の時から私の性格って変わったかな?と思う。昔より緩くなった、と思うし実際大学からの付き合いの人には1年生時と現在を比べて随分丸くなったねとも言われるけど、小中高の友人とはあまりその手のエモい話をしない。もしこの記事を読んでいる小中高の友人がいたら今度会った時にでも教えてください。

 

9日から彼氏が家に泊まりに来ていた。ひたすらにアニメを見る。Fate/Apocryphaゆるキャン△ダーリン・イン・ザ・フランキス、月曜日だけどアイドルマスター SideMのアニメも見返していた。ここ最近活動的にお出かけしていることが多かったので心身共に休まる。

11日はコミティアに行って友達の本を買った。完売おめでとう。いい本でした。単純なのでイベントに行くと自分もイベントに出たくなる。生活費がヤバくなきゃもうちょい買い物したかったんだけど本当に生活費がヤバイ。毎年毎年なんで冬だけ家計が火の車になるのか…。

 

先々週ぐらいの記事で話したけど、ラジオ体操を始めた。朝に一回、第一のみ。なんとか続いている。純粋に身体を動かしてなさすぎて死んでしまうのでは無いかという不安から始めたけど、肩こりが治るのでやって良かった。どこもかしこも動かす度にゴリゴリ音が鳴ってちょっと怖い。

二週間経ってそろそろ慣れるかな〜と思っていたけど、第一だけで息が上がる。来週からは第二もやりたいけど、まあ無理の無い範囲で。

 

仕事で書籍のデータベースを作って運用することになったんだけど、今からPHP勉強しなきゃならんのか…と思って進捗はいまいち。そもそもサーバサイドの管理権限を貰っていない現状で動的サイト作る意味とは?どうせ書籍の登録自体は手動なんだし…

とりあえずデータ自体はExcelで管理して当面はjsonで静的にお茶を濁しておこうと画策している。最初は書籍のタイトルとかを手動でExcelに打ち込む単純作業。乗ると結構進むけど今週は本当に気乗りしない。それでも70冊ぐらい終わらせた。ただこれがあと100冊ぐらいあるんだよな…

プログラマー、多分なれない。学習コストを割くのを嫌がる人はプログラマーに向いていないってどっかで読んだ。

 

何か新しいジャンルにハマると(エムマスは出戻りだけど)手を動かしたくなる。けど、ちょっと動かして、なんだかな〜と思ってやめて、の繰り返し。

イラストが描きたい。描きたいし、今後需要があるのは確実にグラフィックだろうと思う。けど描けない。描く努力をしない。向いていないんだろうなとも思いつつ、だからと言って捨てるのも惜しい。ぐだぐだ考えている。

絵も、文章も、立体も、全て表現するための手法に違い無いんだけど、向いているものとやりたいことの方向性が違う時、どうしても立ち止まってしまう。そして立ち止まってしまう時、文章を書くとなんだか進んだ気持ちになれる。

 

https://katatsumori.com/post/168255468500/表現すること-思えば今年は自分に制約をかけてばかりの一年だった

katatsumori.com

 

私は一体何者になりたいんだろうか。私はどこに向かうのだろうか。どこに向かいたいのか。悩んで、物作りをやめたくなった時、その人の言葉を思い出す。

文章書くの向いてるね、と言われたことは本当に嬉しい。でも、今はやっぱりイラストが描けるようになりたい。文章を書くことに救われる日が何度も来るだろう。

そしてまだ諦めたく無いと思う。きっと一生、思い続ける。 

 

以下思い出し用メモ(人様に見れる場所に置いておかないと忘れる)

 ・TweetDeck以外のツイッタークライアントを探す。だらだら見続けない。

→タイマーとかもいいのかも?ポロモード

ツイッターのアカウント、リアル向けとオタク情報と身内向けに分けたい

→その場合、創作活動の宣伝はどこでやる?

・行き詰まったら文章を書く、メガネを外す

・イラスト描いたらどこかに上げる

→情報の蓄積、視覚化

→ちゃんと描きあげる

・イラスト、何か本なりを見ながらやった方がいいのでは?

・今の絵柄あまり描くのに向いていないのでは? 

 

☆全体的に作りたいもののビジョンが無い。勉強するための物作りより作りたいもののための勉強を。