カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2018年3月5日から11日まで

月曜日、心がしんどくて久々にキーマカレーぽいものを作った。ニンジン玉ねぎしめじを荒いみじん切りにしてひき肉入れたカレー。元気が無いときにカレーを食べたくなるのはなんでなんだろう。

頭がごちゃごちゃしてて疲れたということを延々と考え続けている時に料理をするとちょっとだけすっきりする。

 

火曜水曜と仕事を休んだ。心のしんどさが身体に出た感じ。何もかもがつらい。

金曜日、どうしてもと頼まれて前にやってたバイト先に副業しに行った。助手の時と違って仕事も集中できてたし一年のブランクも1時間ぐらいで取り戻した。

前やってたバイトは所謂アプリのテスターってやつで、細かいタスクを片付けていくタイプの仕事。エンドレスな仕事だったけど処理件数というわかりやすい達成感があった。

それと一番思ったのは、同僚がたくさんいると一人一人にかかる責任感が分散されること。今の仕事は上司はたくさんいても同僚はいない。タスクも責任感も全て私一人に来る。これで自分にもタスクを振られる側と同じぐらいの裁量権があれば良いんだけど、裁量権はほとんど無い。しかも私は私で長期的なタスクに取り組むのが苦手なので、多分あんまり向いて無いんだろうなぁと思った。そんなことを言っても向いている仕事があるかはわからないけど。授業期間中は忙しすぎて1日があっという間にすぎるので、早く授業期間になって欲しい。

 

土日は彼氏と二人で冬キャンプに行った。相変わらずグダグダ日程だったけど、良いリフレッシュになった。

 最初火が全然起こらなくて悪戦苦闘してたら親切なお兄さんが薪を分けてくれた。お礼に鯖のアヒージョの缶詰をあげる。リアルゆるキャン△

夜は結構寒かったし曇ってて星も見えなかったけど、川が流れる音と薪が爆ぜる音しか聞こえない、澄んだ空気の中でマシュマロを焼きながらミルクティーを飲むのは凄く贅沢な気持ちになった。

アウトドアって贅沢な趣味だと思う。エコじゃないし、お金も手間もかかる。だからこそ楽しいかも。

 

今日帰って来たばかりだけどもう次のキャンプのことを考えている。でも来週は全然進んでいない助手展の制作にプラスしてエムステで漣の上位イベが来てしまったからおそらくつらい。自分が分裂して二人にならないかな。