カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2019年1月21日から28日まで

最近一週間にこだわることも無いなと思ったのでキリのいいタイミングで書いてみる。あと敬体だと語尾が全部ですますになるので常体に揃える。

 

21日は卒展の片付けをした後急遽出張に行った。とはいえ定期券内なので外出して直帰ぐらいの気持ち。何気に2年間で初めて外出した。寒かったけど先生にご飯を奢ってもらったのでオールオッケー。

22日が卒展の振休で、その後は色々後回しになってた仕事を片付けて粛々と過ごした。春休み始まると学生も来ないし後は己との戦いだ。とはいえ、去年の春休みがしんどかった理由の大半は定年退職する先生が唐突にきて唐突に不機嫌になって怒ることだったので今年はそれも無いし楽なもんよ。

 

26日はPSYCHO-PASSの映画を観に行った。PSYCHO-PASSはいつ見ても面白い。今回も立川シネマシティの極音上映で観た。身体が極音上映に慣らされ過ぎてて普通の音響だと満足出来ない。最近はネタバレNG派になりつつあるので特に感想は書かないけど今回の話は60分だけど伏線の回収が上手いな〜と思った。あと雛河が可愛い。これは重要。

 

27日はデーモン閣下の邦楽維新Collaboration。演目は芥川龍之介の地獄篇。

親と紆余曲折あり散々行くか悩んだけど結局行った。オタクはチケットを無駄に出来ない悲しい生き物。まあ親とも別に何も無かったし意外と時間を置けばなんとかなるのかもしれない。縁を切ればいいとか、そういう単純な問題でも無いんだなと思ったし自分の心も単純にはならない。生きてる心なのでいくつものテクスチャが重なっている。

邦楽維新自体は2画面同時に進行するサンドアートがあまりに見事でそっちばかり注目してしまった。しかし凄い。料理動画とか、作業風景とか、何か物が出来上がっていく様子を無限に見ていられる人間なのでサンドアートもハマりそう。語りも歌も演奏も一流だなとしみじみ思う完成度だったので、やはりたまには高尚な物にも触れるべきだと思った。

 

28日は割引券をもらったので彼氏とみなとみらいの温泉に行った。13時ぐらいから岩盤浴と外とをずっと行き来して、結局温泉まで入って出たのが18時半ぐらい。とはいえ、本当は20時ぐらいまでいるつもりだったんだけど意外とやることが無くて早めに帰った。温泉入るだけでも疲れるしね。

ここ最近は寒さも相まって内蔵までシクシク冷え込んでいる面持ちだったので思う存分温まれて良かった。温泉と違って岩盤浴なら彼氏と並んで温まれるし。

その後はせっかくそばに来たからと彼氏の行きつけのバーに行った。すごいバーだった。語彙力が全然無い感想になってるけど想像通りにバーって雰囲気のバーだった。二十歳ぐらいでは多少飲めていた酒がここ1、2年でとんと飲めなくなってしまったのでノンアルコールカクテルをもらった。相変わらず借りてきた猫のように大人しかったけど彼氏が喋る人なのでバランス的にはちょうどいいでしょう。

 

予定を着々と消化してもう1月も終わり。2月の予定が全然無い。金もないけど。予定作っていきましょう。