カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

アイドルマスターSideM プロデューサーミーティングに行ってきたよ

16:30訂正 おいでの方式は桜庭先生ではなく多分翼式でした。ジャケット掴んでいた気がする。しない?

 

3/11〜3/18までの日記の振替です。というかプロミ前後の記憶が無い。心はまだ幕張にいるぞ。ちなみに3日間とも電車で向かえば2時間のお家から行ったので開演前はフラスタぐらいしか見ていない。

もしかしたらプロミの記憶目当てで見てくれた人がいるかもしれないので自己紹介しますがTHE 虎牙道 牙崎漣担当です。推しは大河タケル。しかし今回はほとんどタケルのムンナイの話になってしまった。

 

今回なんか張り切っちゃって三日間現地で見た。現地ですよ現地。現地全通。ロデオ以来かもしれない。幕張イベントホール。ロデオで行った時は9-11ホールだったので初イベントホール。

1日目が3階Hブロック(ステージ下手)の端っこ最上段、2日目が3階Eブロック(ステージ上手)のちょうど演者が歩いた道の上のブロック、3日目がアリーナBブロック(ちょうど中央ステージの斜め後ろぐらい)で観てた。3日間ともチケットを取ったタイミングがバラバラだったので良い感じに席がバラけて良かった。

 

日にちよりかは内容で分けた方が思い出せることが多そうなので内容で分けて書いてみる。思い出したら追記するか円盤が出た時にまとめて書く。出るよね、円盤。アンケにも書いたし。

  

【朗読劇パート】

・タケルがいないとずっと怠そうにしてる漣ちゃま可愛い。

・とうとうトロッコ使わずに自分の足で歩いて来たアイドルだし今んとこアイマスの中では一番「自分の足で歩けシンデレラ」を体現している。パッションヌだね。

・PはPとして道を指し示すしパッションの精霊にもなる。

・漣「オレ様が最強つったら…後は言わなくてもわかるよな?」アイマス世界線の漣ちゃまは実はドSキャラで売ってる説ある。

・輝「正気か?」(1日目)冬馬「本当かプロデューサー?本当に良いのか?」(2日目)

・漣ちゃまが言ったことを真似するキリオ。最近キリオと漣ちゃまの絡みが多くて嬉しい。

・オレ様最強海の家(すまん)

・意外と315プロの中でクリスと一番意見合うの漣ちゃまなのかもしれない。グリライでも仲良くしてたし。

・四季「麗っちに都築さんを頼むって頼まれたっス!!」ありがとう…

・タケル「アホみたいな名前だな。アイツ、センス無いな」的なことを言っていた。漣がいない時のタケルの漣への評価めちゃくちゃ悪いよな。

 

【サイバネ朗読劇】

最初全然理解出来なくて本当にビックリした。ビックリしすぎてタケルとみのりさんが喋ってたところ全然覚えてない。サイバネは圧倒的に無印を推しているので無印もCDとか曲とか出して欲しい。頼むよ、頼む。というか普通に無印組で続きやってくれよ。エンドーどうなったんだよ。

 

【属性曲】

・LET’S GOはエムステで何回もMV観たけどエムステのまんまでなんか感動した。衣装最高。4thでも着てくれ。本家くんのガチャは漣とタケルは交換見つけたので勝ちです。結構コール多めだし盛り上がるしCDで聞くよりライブでやった方が良い曲感あった。

・Friendly Smileは聞けば聞くほど癒される。実質福祉。これも振りがエムステとほぼ一緒で丸めて投げるところもやってくれて良かった。ただ歌うメンツによって全然音の高さが違って聞こえる。

・ポーカーフェイスも歌ったメンツで全然音の高さが違って聞こえる。1日目2日目は結構高く聞こえた。振りも安定の腰振りだし大体希望通りという所感。あとキリオが凄くインテリで驚いた。

 

【シャッフル曲】 

<1日目>

・♡Cupids!

バレッタ裕がかわいい。みんな可愛いけど。後増元さんの可愛さを理解した。みんな可愛いけど。

 

・JOKER↗オールマイティ

漣「オレ様がメガメガ最強に盛り上げてやるぜ!!」

漣「もっと回せーー!!!」

漣「オレ様たちが天下無双だ!!」

いつも四季がやってる煽りを漣ちゃまがやってたのがめちゃくちゃ泣ける。

 

・スマイル・エンゲージ

イケメン回転すしが観れたので満足です。冷静に考えて小学生に歌わせる曲じゃない。

 

<2日目>

・バーニン・クールで輝いて

1日目が各属性1曲ずつだったから2曲発表されて驚いたけど、バーニン・クールは道流と冬馬の二人だけで出て来たからそれにも驚いた。そんなことある?

MCでてらしーも言っていたけど、プロミっていうお祭りだからこそ冬馬のカレー作り大好きな面を出してくれたのは嬉しい。冬馬くん本当はパッション溢れるフィジカル代表みたいな男なんだもんな。

 

・夏時間グラフティ

漣の夏時間めちゃくちゃ可愛い。漣史上一番可愛い振りだったかもしれん。まあほっぷ・すてっぷ・ハイ、しーぷ!が踊れる*1男だからな。ここ最近の漣ちゃまは口は悪いけど言われた仕事はちゃんとこなしている感じがして偉い。成長を感じる。

これでも(幻覚でなければ)漣が四季のパート歌ってた気がするし、なんかちゃんと仲良しで安心した。

 

・Swing Your Leaves

玄武、硲先生、クリスというメンツで周りからずっと悲鳴が聞こえていた。隣で観てた彼氏も死んでた。

FRAMEと比べるとみんな余裕がある感じがして凄い。彼女が来たら頭ぽんぽんしちゃう玄武くんモテるでしょう。というか深町くんの顔の良さが凄い。普通にめちゃくちゃ顔が良い人だった。

 

・Reversed Masquerade

リバマスはカフェパレが歌ってこそみたいに思ってたから選ばれたのがちょっと意外だったけど、実際観てみるとただただ山下大輝が凄かった。完璧にキリオだったし完璧にReversed Masqueradeだった。

 

・もっふ・いんざぼっくす♪

キーが…低い…。多分キー変えて歌ってたのはもっふ・いんざぼっくすだけかな?もふもふえんの中の人半端ねぇな。

台詞がちゃんとキャラに寄っているんだけどそれがまた不思議な感じだった。可愛かったけど。

 

・Fun! Fun! Festa!

あ〜もっふ・いんざぼっくすとFun Fun Festaで3人ずつに分かれてたんだな〜って思って観てたら悠介の声が出た。悠介Pからの悲鳴が凄かった。完全に油断してたもん。そんなんできる???

1日目の最後の挨拶の山谷さんが泣きそうになってて、特別担当とか推しって訳じゃないけどやっぱり出ないと寂しいもんだなとは思っていたけどなんかちゃんと大切にしてくれてるんだなって思って嬉しくなった。

Pがアイドルのこと大切に思うのは当然のことだけど、演者やスタッフがキャラの大切にしてくれてるのは他の仕事もあるのにSideMのこともちゃんと考えててくれてるんだな、Pと同じようにアイドルのこと愛してくれてるんだなって思って嬉しくなる。

 

<3日目>

カレイド TOURHYTHM 

 観ている時は全然気がつかなったけど、幕張で6人でカレイド*2やったの何気にこれが初めてになるんだな。

 

・サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday

 ちょうどセンターステージに来てやってくれてかなり間近で見ることが出来た。特に前半は雨彦が目の前に来たし彼氏が一周回って静かに観ていた。みんなダンス上手い。握野さんがあまり見えなかったのが残念。

後半は次郎ちゃんがちょうど目の前に来て次郎ちゃんの腰振りを間近で観てしまい友人の担当Pに申し訳無い気持ちになる。ちなみに次郎ちゃんが目の前に来た時はずっと「え、無理怖い……怖い……」と言っていた。

 

・MOON NIGHTのせいにして

ぶっちゃけサマホリやった時点でフィジカルのムンナイ確定じゃん…と怯えていたけど始まったらもう興奮しすぎて何も覚えて無い。必死すぎてずっとタケルを観ていた。Twitterのレポ助かる。

多分朱雀と一緒に翼のパートをメインで歌っていたのかな?「迷いげな顔が可愛くて〜」とか「余裕あるように見えるだろ〜」のあたりが凄く力強かった。ちょっと虐めたくなるのはこっちやぞ!!!???女の子の肩も抱けないようなお前らが!!!!虐めたくなるって!!!!実際手を出されて逮捕されるのこっちなんだぞ!!!でも柏木の実は全然余裕ありそうな「ギリギリ限界」と比べて若い二人の本当の「ギリギリ限界」感は凄かった。本当に意味わかって言ってるんだな???

「まさに奪うけどいいかな?」の腰振りのところは凄く艶っぽかった気がする。なんなん。「月夜がそうさせる」の手を手繰り寄せる振りもめちゃくちゃ力強くて17歳それ意味わかってやってるんだな!!!!????って思った。

タケルの「おいで」は翼と同じジャケットを外に開くタイプ。飛び込んで来いってこと?捕獲?捕獲してくれんの?最初タケルに必死すぎて7分割に気付かなかった。もっとよく観たいので円盤入れといて…頼む…マジで……。「おいで」も大人たちの余裕綽々な感じと違ってめっちゃ強引に引き寄せられる感じで17歳……嘘じゃんこれが若さ……?と恐れおののいてしまった。

「強く抱きしめていいかな?」のところとかももうめちゃくちゃに抱かれとるわいって感じで……ずんたって虎牙道の時は割と小松先生とかはまのんに比べると控えめに感じるし、おそらくタケルの立ち位置的にも虎牙道のクール担当みたいな感じなんだろうけど、ソロの時もそうだったけど虎牙道離れた時の後半の熱の入り方が凄い。でもこれもタケルは普段クールな感じで漣とは張り合う感じだけど自分から吹っかけることは無いし道流のことも立てているんだけど本当はめちゃくちゃに負けず嫌いで努力家で熱い男っていう演技だとしたら凄い。声優って凄い。

「Non Non Non 消してNon Non Day」 のところ、地味に好きな箇所なので歌ってくれて良かった。このあたりでずんたがセンター(実際センターってよりかはセンター寄り?だったのかもしれないしタケルしか見てなかったので実際のみんなの立ち位置が全然わからんけど)に移動してて発狂した。

で、最後の「月夜のせいにして」の振りのところ、スクリーンのカメラが抜いていたのがタケルで泣いた。いやすっごい情熱的にキスされてビックリした。頭掴んで強引に引き寄せる感じのキス、いやもう隠さずに完全にキスしちゃってるよね。映画のラストシーンのようなキスしてたよね。その後完全にベッドに押し倒したよね。嫌と言わせない感じの押し倒し方だったよね。技かと思っちゃうぐらい全力で押し倒してたよね。強く尊き獣だったよね。

終演後はこんなこと言ってた。今思うとお前その歌詞と振りの意味本当に理解してんのか?って感じだけど、でもタケル理解してるんだろうな〜〜〜努力家だからちゃんと理解しちゃうし、理解してても情熱的にやっちゃうんだろうな〜〜〜勘違いガチ恋製造機は道流だけじゃなくてお前もだったか〜〜〜と思った。いや理解しててもしてなくてもどっちでも解釈OKなんだけどどっちにしろ凄い全力だった。なんで虎牙道離れるとこんなに熱い男になるん。恐ろしいよ。

そんで最後ジャケット脱ぐところ、めちゃくちゃ艶っぽい感じでこれからえっちするの?ってガチで思った。なんなん。照れが無いじゃん。わかる、タケルは照れてても照れずにやれる子だけど。でも表情に出てないだけでめちゃくちゃに照れててもOKです。315。お前がナンバーワンだ。

 

で、なんでタケルが最後センターに来て泣いたかって3rd幕張初日のバクステでずんたが「みんながいる時のセンターの寺島は自分じゃなくて拓馬さんだから(自分は虎牙道以外ではセンターにならないよね)」みたいなことを言っていて、虎牙道ってMCとかやることもほとんど無いしずんたも大勢いるとあまりグイグイ行く人でも無いしタケルもそういう性格じゃ無いし大体の全体曲の立ち位置も端の方だなって思ってたんだけど、めちゃくちゃ会場が熱くなってる3日目の最後のムンナイでダブルセンターと呼ばれる輝や冬馬がいる中でずんたがセンターにいたってことが本当に嬉しかった。

そうなんだよタケルって見かけはぶっきらぼうでクール属性*3の間違いじゃ無いですか?って思われがちなんだけど凄まじい主人公属性持ってるんだよタケルも虎牙道で一番歳下だけどセンターはやっぱりタケルなんだよタケルも強く尊き獣たちなんだよって、P達はわかってるけどそれを認めてもらえたみたいでそれが凄く嬉しかった。

実際センターじゃ無いのかもしれない、誰か記憶売ってくれ、けど私の中では大河タケルはムンナイのラストでセンターに立っていたのでセンターに立っていました。センターに立って1万人の老若男女の頭を掴んで強引に引き寄せるキスをお見舞いしてました。17歳怖い。何が怖いって実際にタケルに抱かれても逮捕されるのP達ですからね、わかってるのか?

 

 

書いてみると担当の曲よりムンナイの感想が倍以上あってびっくりした。でもムンナイ本当に凄かったわ。ドラスタP毎回抱かれててよく平気だね。

 

3rdの後ゲーム復帰して復帰前よりハイペースで課金したり(これは単純に稼ぎが増えたせいもある) 円盤買ったりして多分一番SideM熱がある状態で3日間現地で観れたのは本当に良い経験になった。今こうやってハマってると1stの後1年強空けてしまったのが惜しいけど、でもズルズルハマり続けていたら多分こんなに楽しめては無かったんだろうなと思う。ついつい熱が入りすぎるタイプなので何事も適切な距離を保っていたい。

4thのチケットはゲーム内先行までもつれ込んでしまったけど、プロミ現地全通という経験をした今なら落ち着いた気持ちで挑める。

デレ6thの時も思ったけど、別に声優自体が好きな訳でも無いので朗読劇とかあると簡単にテンションが上がってしまうんだろうな。デレ6thみたいなMCを朗読劇にする公演*4も観てみたいけど。まあ毎回キャラMCだけだとそれはそれで物足りなさそうなのでまたプロミやってくれるのが一番良いかな。

 

プロミ本当に楽しかった。3rd初日見て以降、毎公演毎公演前回を超えるのは無理だろうってなるべくハードル上げずに見ようと思ってはいるんだけど、毎回超えて来るから恐ろしい。体感的には3rdより楽しかった。やっぱりアイドルの姿やセリフを観れるのが一番楽しいのでね。 Pはまた副業に励んで本業に備えます。

*1:モバゲー版アイドルマスターSideM内イベント【ORIGIN@L PIECES LIVE in 香川】参照

*2:2ndの時に松岡くんが「6人でカレイドをやりたい」って言ったのが出典

*3:SideMにクール属性は無い

*4:グリーティングツアーが近いけどデレ6thは普通のライブなのにMCが全部キャラからのコメントっていうのも凄かった