カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2019年4月15日から21日まで

急に春になって驚いている。

 

授業期間になった。本当に新学期になったんだな〜という感じ。長期休み開けの度に思っているけどこんなに忙しい仕事だったっけ…。まだ身体が慣れてない+地味な体調不良でとりあえず仕事には行っていたけど家事が全然出来なかった。1週間終わってようやくリズムも取り戻したのでまあボチボチ頑張りたい。

非常勤の先生には結構「今年も居てくれて良かったよ〜」と言われることが多かったので嬉しい。夏休みで転職もありだな〜と思っていたけどヒプマイの大阪公演の休みのことを思うと…だって行きたいし…。転職活動どうしようかずっと考えているけどとりあえず昔のバイト先に拾ってもらうことは大丈夫そうなので悲観もしてない。とりあえず4月乗り切ってからだな…

 

日曜日は彼氏と紺青の拳を観に行った。時間が合わなくてまた極音だったけどaスタだったからかめちゃくちゃ音が響いていた。強い。

京極さん冷静に考えれば年下なんだもんな〜〜〜かわいい〜〜〜サンソン先生とかもそうだけどめっちゃ礼儀正しい男の子*1が慌てふためいたり…するのめっちゃ好き。性的嗜好の歪み…

 

今週、というかさらざんまい始まってからさらざんまいも盛り上がっている。我慢できなくてレオマブの漫画と小説版買った。以下考察というか感想。ネタバレモリモリ。カワウ〜ソイヤッ!

 レオもマブも絶対死ぬな(確信)イクニ作品観てきたから知ってるんだ(確信)

 

漫画版の方は完全にギャグ時空みたいになってたけどティザーPV*2でレオとマブが何かをのぞき込んでいるシーンがあったから時系列的にはサラを拾う(漫画)→その後なんらかの理由でサラが手元から離れる→Twitter?→Twitter最終日(おそらくここでマブとレオがカワウソ帝国に入る?)→アニメ本編って感じなんだろうな。

Twitterの考察とかも色々見ているけど、人間2人が繋がっているピクトグラムの片方が頭ぱっかーんしているのとかウテナとアンシーをモチーフにしているところとか、もうね……。お前らを幸せにするために腐女子は生まれてきたのか……。

 

あと、個人的になるほどと思ったのが、燕太のモチーフは「スキがもらえなかった銀子」なんじゃないかっていう考察。燕太の献身をみるにるる的な要素も含まれているんだろうなぁ。

レオマブがウテナ、悠がピングドラムの高倉兄弟、燕太がユリ熊の熊的要素を含んでいるとして、主人公である一稀がこの中に含まれていない陽毬やプリクリ、苹果ちゃんや紅羽の要素を含んでいくのか、はたまた新しい要素を得ていくのかが後半の命題になるのかな。自分とは、みたいな。

 

まだまだとっ散らかっている部分も多いのでいつか落ち着いて考察したい。

*1:京極さんだって高校生なら男の子だろ

*2:思い出して調べてみたら公式サイトに載っていなかった…どこで見たんだ?