カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2020年10月

ギヴンのライブに行った。平日だったので初有給。

f:id:knbhsk:20201104173241j:plain

映画を公開初日に観に行ってめちゃくちゃ良かった…………と深い感嘆を得ていたらなんかライブをやるらしいという情報を掴んで勢いで申し込んだら当たってしまった。のでライブ自体も延期していたとか知らなかったしちょっとした浦島太郎気分。しかもめちゃくちゃ良い席だったしなんかニワカがすまない……いやアニメも映画も原作も全部追ったし事前に予習もちゃんとしてたけど……。

現地で参加したライブは去年のバンナムフェスが最後だったのでもう1年ぶりのライブだった。Zepp自体はヒプマイの2ndがおそらく最後なので2、3年振りぐらい? 

ギターの1音目聞いたらテンションぶち上げだった。コロナ的配慮で発声禁止だったからなのか最初他の人ほとんど棒立ちで、ロックのライブなんだからもっと身体表現してあげて……拳上げて縦乗りしてやってくれ……客席冷えっ冷えだと思われたら悲しい……と思い一番端の席だったけど曲にノッて身体表現にも勤しんでいた。まあ縦乗りして拳上げてたぐらいだけど。

SideMの時から矢野奨吾くんの歌声がめちゃくちゃ好きで、でもギヴンの時と直央くんの時は全然違う人の歌に聞こえるから声優ってやっぱり凄い。センチミリメンタルもCD音源聞いてる時とまた違って感情がダイレクトに伝わってきてすごく良いライブだった。

f:id:knbhsk:20201104175100j:plain

終演後に足湯を見つけて入りに行った。ライブでタオル買っておいて良かった。Zepp羽田、アクセスもめちゃくちゃ良いし会場周辺もめちゃくちゃ広くて色々並びやすかったからまた行きたい。スタンディングライブは好かないけど小さい箱自体は好きなので全席指定なのはほんと最高だった。

 

彼氏の誕生日にディズニーシーに行った。

f:id:knbhsk:20201104175750j:plain

ディズニー自体高校の遠足以来8年振り?とかだったしディズニーシーに至っては小学5年生に一回来た以来だったから実に15年振りぐらいである。アリエルのところとか初めて見た。

 

とはいえ私がジェットコースターに乗れないから園内をグルグルして乗れそうなアトラクションに乗りつつあとは写真を撮りまくっていた。ソアリンはすごく良かった。
f:id:knbhsk:20201104175628j:plain

もち写が捗る。

 

この歳になるとディズニーの装飾品とかセット作りの方にえらく感動してしまって、街づくり用の家とか建物一つ一つに凄い……作り込まれている……とまじまじ眺めていた。ドールオタクは仕方ない気もする。人間大のドールハウスが立ち並んでいるようなもんだし。

今まではディズニーに予算を裂けるほどの余裕が無かったけど行くとやっぱり楽しいしディズニーキャラでは唯一ベイマックスが好きなのでベイマックスのアトラクションが抽選無しで乗れるようになったらランドも行きたい。彼氏も付き合って7年にして初ディズニーを誕生日に合わせられてとても喜んでいた。

 

この日の歩数が3万歩とか行っていて広さを実感した。食べ歩きもいっぱいしたのでカロリー的にはトントン。

 

 

会社の研修みたいな感じでTOKYOマンガ展に行った。メディア芸術祭みたいな感じかと思ったら中央の東京の模型と映像を使ったインスタレーションがめちゃくちゃカッコ良くてなんかそこの記憶ばっかりある。

ギャラリーの人たちと行ったから施工きれい〜とかここのシルクスクリーンいくら掛かったんだろう〜とか職業病みたいな話もしてて結構楽しかった。職場の人ともお昼食べに行ったりなどする機会にようやく恵まれて同僚の存在を実感している。やっぱり同じ立場で同じ話題を共感できる人、大切。

 

弊社でやってる展示も見に行った。

その前に食べたインドカレーがショックなほど美味しくなくてちょっと悲しくなった。食べたのはビリヤニだったけどインディカ米は口に合わないことが判明した。インドカレー系は南インドなのか北インドなのかも確認した方がいい。

ピンク系の漫画の展示をちゃんと見たのは初めてだったけど、今回の人は女の子の描き方もめちゃくちゃ可愛いしエッチだし最高だった。あまり男性向けエロ漫画は詳しく無い状態で入社したけど、やっぱりエロ漫画は良い。

その後秋葉原の行きつけのカフェに行ったらハロウィンすっ飛ばしてクリスマス仕様に衣替えしていて笑ってしまった。

 

10月24日から伊豆にキャンプしに行った。稲取高原ってところ。

f:id:knbhsk:20201104182127j:plain

f:id:knbhsk:20201104182527j:plain

シーズンだしキャンプ行っときたいねぇという話をしつつ色々探していたらツリーハウスがあるキャンプ場があったのでそこにしたらめちゃくちゃ猛禽類がいた。写真のはフクロウ。私はミミズクを腕に乗せた。

全然下調べをせずに行ったらなんかススキの名所だったらしく、朝方に車で登れるところまで登ってススキを見に行ったりした。久々にこんな高いところまで来たという所感。

 

キャンプ飯はゆるキャン△リスペクトでアジの干物を焼いたのと金目鯛の干物のアヒージョパスタ。アジの干物が東京方面で食べるものと全然違って美味しかった。

次の日は日帰りで貸し切り温泉に入れるところがあったのでそこでお風呂に入って、結構お高いミニ懐石をいただいたりした。キャンプの翌日にこんなデートっぽいことをするのは初めてだったのでなんか前日までのギャップが凄かった。

 

シャボテン公園にも行って、カピバラを始めとする各種生き物たちにおやつをあげていた。カピバラ、正面から見るとあまり可愛く無い。

 

 

意図せずめちゃくちゃ出かける月になってしまった。とったカロリー相応に体重も増えてしまったので11月は原稿とリングフィットに勤しみたい。

2020年9月

 

9月3日に友達が泊まりに来た。

鎌倉行って夜円盤鑑賞会して次の日江ノ島行ってちょっといいとこのご飯食べて〜とエンジョイした。

夏休みが5日間あって好きなタイミングで取ってねという感じなんだけど、今年はなんやかんやと旅行とか行く算段も付かず9月まで夏休み取ってなかったからちゃんと夏休みした感がある。

なんやかんやとかっちゃん以外の人とリアルに会って遊ぶのは3月以来?だったし相手方も喜んでたみたいで良かった。理屈抜きに楽しいし人間はコミュニケーションする生き物なんだなと実感した。

f:id:knbhsk:20200918094824j:image

この歳になって友達が増えるってのは嬉しいね。しかし2人が帰ったあと持ち前のネガティブで己の態度を反省したりなんだりしてて成長の無さが悲しい。

そして江ノ島行って帰り船があるかと思ったら高潮で船が出てなくて汗だくになりながら階段を登って帰ったのが良くなかったのか土日は熱を出して寝込んでいた。助手やってた時はもっと体力あったのに悲しい。

 

翌週の10日にも遊んだ。今度は大学の後輩ちゃんで助手としても後任の子。

なんやかんやと後輩って存在は無条件に可愛がりたい方の人だし今の大学の様子とか色々聞けて面白かった。

個人的に、自分も助手の時にこうやって先輩助手に色々話したり相談したりしたかったな〜と思うところもあったからまあその欠片でもやれてたら良いね。

f:id:knbhsk:20200918095549j:image

鎌倉で適当に入ったイタリアンが大当たりの店でめちゃくちゃ感動した。

江ノ島に引っ越してから鎌倉一回も行ってなかったけど鎌倉には鎌倉の良さがある。まあ土日は混むからそうそう行かないだろうけど。

 

中旬以降は特に予定が無かったりリスケになったりして家でのほほんと過ごしていた。

四連休はインドカレーとおでんを作り最終日はお弁当を作ってピクニックしに行った。

f:id:knbhsk:20201005154202j:image

チューリップ唐揚げを作れるようになった。ここまで来るとだいぶ料理上手になったなという気持ち。

 

f:id:knbhsk:20201005152200j:image

 ピクニックやら鎌倉やらで彼氏に買ってもらった猫のベローっとするクッションとがまぐちバッグ。ずっとiPad Proが入るぐらいの大きさのカバンが欲しかったけど皮のカバンは重いし服が地味だから鞄はちょっと風変わりなの欲しいな〜と思っていたからめちゃくちゃ嬉しい。最近はどこに行くにもこの鞄で行っている。

 

月末あたりに命の母ホワイトを買って飲んでみた。効きすぎて逆に寝れなくなったりしてちょっと怖い。でも今までボチボチ感じていた身体や頭の重だるさが全然無いし、悲観的にならないし、世の中の人間がこんなに幸せな気持ちで日々生きているのかと思ってちょっと涙が出た。

2020年8月

除湿機を買った。普段いる部屋で使うからデシカント式にして、温度上昇問題は心配だったけど今まで冷房が効き過ぎだった(エアコンだけで湿度下げるとめちゃくちゃ寒くなる)から程よい感じにはなった。

電気代が今までの倍になったけど節電は他のところで頑張る。

 

8月2日、ずっと延期になっていたヒプマイの同人イベントに行った。

7月仕事がずっと忙しく、アイマスの生放送が続いた影響でヒプマイ自体の熱も割と冷めていてで久々に原稿を落とした。コピ本も無理だったし、行くかどうかずっと悩んではいた。

7月に行った美容院では「行かないのが社会人として常識」的なことを遠回しに言われたり、参加辞退の申し込みが過ぎた6月ぐらいから状況も悪化していたりで行く前日まで行くかどうかすごく悩んだ。

 

ただ、3月に延期になってからずっとどこかで消化不良感が続いていて、正しく自分の心の問題のため、結局は行くことを決意した。

なんとなくこれで終わりたく無いというか、ここらでまた同人をやるのかやらないのか一区切りを付けたかった気持ちもある。

 

サークル数は机の5分の1、一般来場者はサークル数と同数か少ないぐらいの中での開場だったけど、開会の拍手が聞こえた時に、上手く言葉に出来ないけどやっぱり同人イベントが好きだなと思った。

本が売れる時よりも、本を買う時よりも、開場の拍手が一番好きだ。開場の瞬間が一番人の熱を感じる。

 

案の定スペースには全然人が来なかったけど、一冊売れた。「冬コミで本を買って、とても面白かったので3月に出た本もすごく楽しみにしていました。通販をやれないので買えて嬉しいです」って言われて、悩んだけど行って良かったなと思える。その言葉を聞くために行く決断をしたのかもしれない。

自分が好きな物を、欲しい物を、感性を、同じように好きと言ってもらえるのはとても嬉しい。

 

心ばかりの感染対策と夕方からアイマスの生放送が観たくて12時ぐらいにはもう会場を出ていたけど、やっぱり行って良かったと思える。顔を見て、同好の士を見て、なんかやる気が出た。

 

8日、車で秋葉原に行って家にあったグッズをいろいろ売った。まゆのフィギュアも悩んだけど結局今の家だと出す空間もなさそうだし、自分の手元で眠っているよりかは誰かのお家で光が当たっていて欲しい。購入してから1週間ぐらいしか外に出していなかったしパーツも揃っていたので中古の割には良い値段で売れた。

こういう買取系をする時、細々持って行った方が楽なのはわかりきっているんだけど結局売値から足が出てまで売ってもな〜と思ってしまいいつも車で行く量になってしまう。

しかし引越しをしてからグッズを買うのも多少慎重にはなったので、まああまり物を増やさない方向でしばらくは頑張りたい。

 

家模様替えした。リビングスペースがちょっと広くなった。

 

健診結果、要再検査があって悲しい。二つ引っかかってすごすご検査に行ったらとりあえずどっちも問題はなさそうで一安心。健康は金がかかる。

 

ヒプマイの眼鏡届いた。乱数ちゃんと寂雷。店員さんと雑談してたら2月末になる人も結構いるって言っていてなかなかラッキーだった。まあ独歩とかと比べると人気無いからかもしれないけど。

店員さんはそっちの人じゃ無かったらしく、「乱数くんと寂雷先生って仲悪いのに二人とも好きなんですか〜」みたいなこと言われた。そうだよ。

 

ギヴンの映画とHF3章観に行った。その日午後は別件で予定があったので朝8時からの回を見るために6時に家を出るみたいなスケジュールになったけど案外起きれるもんだ。

ギヴン、めちゃくちゃ良かった。高校生組が好きなので映画はそんなに出番が無かったけど原作のストーリーを上手く拾ってて1時間で終わらせてしまうのが勿体ないぐらい良かった。

HFは言わずもがな。やっぱりイリヤ好きだ。

 

映画を見た後冬馬くんのカレーパンを食べに行った。

食べる石がフードコートみたいな感じで久々に見知らぬ人と相席した。

2人ともアニメからsideMに入ったPらしく、あっやっぱりちゃんとアニメから入った人って存在するんだ〜と思った。アニメ見てアニメ出てない組のアイドル好きになってくれるのは嬉しいね。

カレーパン、美味しかったけど真夏すぎてめちゃくちゃしんどかった。涼しいところで食べたい。

 

あとはららぽーと行ったり朝5時に写真撮りに行ったりした。

 

彼氏と正式に同棲を始めて4ヶ月経ったけど、2人で出掛けて2人で同じ家に帰るって言うのがとても良い。特に車移動が楽になった。ぼちぼち暮らしてます。

 

8月の写真

f:id:knbhsk:20200918094248j:image

 

2020年7月

ずっとじめじめしていた。身体にもカビが生える気持ちだった。生えてないといいけど。

 

7月上旬、ダイニングテーブルを導入した。

ボーナスが出たから買おうかどうしようかずっと検討していたら彼の実家からIKEAのお古を貰ったので結果無償で手に入れた。

今までローテーブルでご飯を食べていたけどダイニングテーブルはめちゃくちゃご飯が食べやすい。当然か。

 

11日、急きょFate展を観に行った。

いうてにわかなのでわからないところもいくつかあったけどなかなか楽しめた。

奈須きのこの仕事部屋再現コーナーのCDラックにhideのCDが置いてあったのが一番印象に残っている。同じ物聞いてるんだな。

 

その後エムマスのオンリーショップ行って、執事喫茶に行くまでにちょっと時間があったのでプラネタリウムに行った。何年振りだろう、少なくとも彼氏と一緒に見るのは初めてだった。

二人並んで観れるシートは埋まっていたので次回はちゃんと予約して行きたい。

水族館はめちゃくちゃ混んでいたけどそばでやっていた特設展が空いていたのでそっちもついでに見た。久々に魚見た、可愛い。

 

17日18日19日はエムマスの生放送。宗悟が「俺たちドラスタに青春感じちゃってるんだよ」って言っていたけど、Pたちも多分エムマスに永遠の青春を感じているよ。良い放送でした。

 

下旬、彼氏と大喧嘩した。各位ご迷惑お掛けしました。生理前という最悪のタイミングでいつもの五割増ぐらいで荒れてしまった。

自分の機嫌ぐらいは自分で取れるようになりたいんだけど愚痴とかは誰か特定の人に吐き出すのも憚られるのでTwitterで吠えててもまあいつものもんだと思っててください。

 

仲直りしてアイマス大体15時間放送を観た。二日連続であんなに映像見せられると頭がおかしくなる。たかぴが狂ってて良かった。

 

あとはなんか健診受けたり美味しい物食べたりしてた。ちょっと元気は無かった。今年の7月はずっと雨降ってたな。

 

今月の写真。

f:id:knbhsk:20200814223009j:image

f:id:knbhsk:20200814223005j:image
f:id:knbhsk:20200814222953j:image
f:id:knbhsk:20200814223001j:image

f:id:knbhsk:20200814222949j:image
f:id:knbhsk:20200814223137j:image

2020年6月

休日に出掛けないと書くことが無くて結局月一日記になる。

 

5月末にNintendo Switchの抽選に当たり、彼氏と一緒にあつ森とか世界アソビ大全とかやっていた。フィットボクシングも始めたんだけど筋肉痛だったり仕事が忙しくなったりで中々続かない。

 

誕生日だったので執事喫茶に行った。

予約を取る時は全然ガラガラで大丈夫か……?と思っていたけど行ってみたら普通に満席だった。

ディナーで食べた物が人生で食べた物の中で一番美味しいってレベルで美味しい物だらけだったので彼氏とずっとはしゃいでいた。

前菜がグレープフルーツと平目のカルパッチョ、魚料理が海老のアクアパッツァにラビオリが入ったやつ、肉料理が牛肉の一面に粒胡椒をまぶしたステーキ。

 

ふと思い立ちTwitterのアカウントを整理して鍵垢と創作垢だけにした。

Twitterを見ていない方が精神衛生上も人生上も良いのは明白だし、TLの流れが遅くなったら自ずとTwitterを見ている時間も減ったので良いことだ。

 

5月末忙しすぎたのと転職先にようやく慣れて出た疲れと梅雨とかとで全然元気が無く、6月下旬になってようやく友達に連絡を入れたり出来るようになった。

日記を読み返したら去年も6月あたりは元気無かったし、まあ梅雨はしゃーない。誕生日なのに悲しいけど。

 とはいえ5月末ぐらいから彼氏に心配されるぐらい元気が無い日が続いていて、無理やり同人誌を書く予定を入れて心の活力を取り戻すように努力している。

 

土日も雨だったり疲れていたりで二人ともくさくさして過ごしてばっかりだったし、まだまだ大手を振って出掛けられるような情勢にはならないけどせめて元気に暮らしたい。 

2020年5月

最近もはや何かが中止になっても大して悲しくも無いのがいっそ悲しい。でもまあほぼ平時と変わりない生活は出来ている。

 

GWは仕事の更新対応をしつつ耐え難く暇だなんだと言いながら映画とか見たりしてた気がする。踊る大捜査線123ファイナル、PSYCHO-PASS3の劇場公開してたやつ、天使にラブソングを12、すみっこぐらし、もうちょいなんか見た気がするけど忘れた。

あとはなんかJアラートとか緊急地震速報とかを色々聞いた。

 

彼氏の実家のそばに越してから実家で取ったお弁当のお裾分けなどが結構あって買い物も一回も行かなかったかも。自分の味にも飽きているから助かった。

 

エアブーに参加した。なんとなくリクエストを受け付けて小説を書いてみたけど全然書けなくてリクエストを受けるにはまだ人生練度が早すぎたんだ……などと思いちょっと落ち込んだりしていた。

というか小説自体に全然モチベーションが沸かない。二次創作のモチベーションが無い。悲しい。

 

GWの終盤、彼氏がFF7のリメイクを買ったので5月中はやっているところをずっと眺めていた。一切操作しなかったけど結構面白かった。隣で攻略サイトの情報を調べたりしていた。

 

仕事がめちゃくちゃ忙しくて月末に胃炎になった。悲しい。

 

ニンテンドーSwitchの抽選に当たりあつ森を始めた。二人で一緒の島を開拓できるのは良い。自分一人の島を開拓するほどはやり込めないだろうけど彼氏がめちゃくちゃ開拓してくれるだろうと見込んでいるので適当に手伝ったりまた隣で眺めたりしている。

 

 

5月後半から遅れて来た五月病なのか単純に季節や環境の変化についていけていないのか抑うつ状態が続いている。かなり元気無い。

SNSが出来ない、ソシャゲもできない。とはいえひどく精神が荒むこともさすがに無くなって来たからあつ森やったり本を読んだりして元気じゃ無いけど生きてるって感じ。

なんか気付いたら緊急事態宣言解除=外出自粛終了みたいな世相にもなっているし、観光地に住んでいるからまだまだ外出自粛生活は続きそう。

 

SNS出来なくて困るのは創作垢のTLを追えなくてフォローしている人たちの作品を追えないぐらいだけど、ヒプマイは久々に楽しく二次創作出来そうだったのになんか熱が冷めてしまってちょっとな〜という気持ち。ヒプマイへのやる気を失ったのはゲームの影響も結構大きいけど……

 

本当は色々連絡を取りたい友達もいっぱいいるんだけど、なんか久々に自分の人生を持て余している感じがある。自分を息させてご飯食べさせてお風呂入れて寝かすだけで精一杯って感じ。

元気になったらいろんな人にまた連絡を送ろうと思う。連絡が来たら元気になったんだなと思ってください。