カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2022年6月

日記、せめて月一で書かないと長いし忘れる。

SideMの同人イベントに行った

フルカラーイラスト集を出しました。A5で16P、実動1ヶ月ちょっと。
最初は漫画にしようと思っていたんだけどあまりに辛く厳しく、本当に新刊落としかねない感じになっていたので方向転換した。
さすがに抽選があったタイプのイベントで新刊落とす勇気はなかった。

才能が無いで物事を諦めるのはあまり良く無いと思うけど、流石に漫画を描く基礎的な力(画力もそうだけど、気力とか、そもそも漫画を描くことを楽しむ力……)が足りて無いなと思った。
SideMではあんまり小説を書く気になれないというか上手い人がたくさんいて自分で書かなくてもいいかなと思っていたけど、不思議とイベントに行ったら小説のやる気も出たのでちょろちょろ書いてみたりもした。

イラストはイラストで描いてて楽しかったし今自分が描ける1番のものが描けたと思うけど、やっぱり他の人の本を見ると自分のイラストはまだまだ拙いなぁと思ってしまう。
別に人に勝ちたいと思って同人をやっている訳ではないんだけど、まだ自分で自分の絵に満足できるまでには程遠そう。
しかし宣伝ツイをしても全然はねない感じだったのにちゃんと買いに来てくれた人がいて、やっぱりイベントっていいなぁって思った。自分もたまたまスペースで見かけて買う本が何冊かあったし、オタクでいる限り同人からは足を洗えないだろうなと。

かっちゃんと来てたのでイベントの後はちょっと車を走らせてもらいブルーシールアイスとベーグルを食べて帰った。
ベーグル、こんなすべすべもちもちの食べ物があるのかってぐらいすべすべもちもちで最高だった。チェーン店じゃないのよね。

この翌週にオンラインイベもあったんだけどまたなんかこうメンタルが落ち込んでしまい、同人活動ってやっぱりわからないなぁとなった。
まあいっぱい描いて自分が満足できるように頑張ろうと思う。

行ったところとか

焼肉行った。イベントの打ち上げだけど当日は疲れ果ててて翌日。歩いて行ける距離にいい感じの焼肉屋があって良い。家焼肉も好きだけどね。
カラオケ行った。久々にいっぱい歌えて楽しかったけど久々すぎてあれも歌えばよかったな〜ってのがいっぱいあったのでまた行きたい。
スタバのメロン飲んだ。最高に美味しかったけど一回しか飲めなかった。スタバ期間限定のものがあるうちに複数回行くの難しい。
初めて一人で外でお酒飲んだ。プロントのキッサカバ、まあ安くはないけど綺麗で静かで一人で使いやすい。翠ってジンが美味しかった。
久々に江ノ島まで歩いた。海辺でガシャ引いてたらめちゃくちゃ蚊に刺されたけど引けたので良し。 

オタクのこととか

サイスタで天井見た。許せん。でも今回の牙崎はさすがに引いておかないと後悔するタイプの良い絵だったから仕方ない。モバエムやエムステもそうだけど牙崎漣に神性を見出しているオタクがいる。わかるわ。
本家七夕イベ。イベスト良かったねぇ〜〜〜。ガシャはかっちゃんが引いてくれた。代わりに雨彦1枚取りで走ってる。
サロメちゃんハマった。Vはハマると(自分が)めんどくさいの自覚してるからあまりハマりたくなかったけどもうサロメちゃんがいない日々は考えられませんわ。

諸々精神がつらい日々が続き、もう心に鎧を纏って生きるしかありませんわ!って思って一日お嬢様口調で過ごしていたら完全に抜けなくなってしまいましたわ。
でもSHIROBAKOゴスロリ様然り、可愛い下着を買う漫画然り、メイクをする漫画然り、自分は何かしらの鎧を纏って生きていると思った方が心の傷つきが減った感じがして、また少し生きやすくなったような気がしますわ。

継続していること

ジム、たまにサボり気味になってしまうけど一応週2回程度は行っている。健診で痩せてて良かった。
ヤクルト1000、飲んでる。確かに調子がいい感じする。
音読、続いてる。6月は毎日できたかな。日によって上手い日と下手な日が発生するようになった。疲れ度合いかな。

2022年1月〜6月

ちょうど誕生日だし振り返っとく。
半年に一回だと書くのがめちゃくちゃ大変になるのでやっぱり月一ぐらいでは書きたい。

1月

初日の出見た

古論に落ちてから初上位イベント

タイミング良すぎて公式に認知されてるのかと思った。ランキング自体は1枚取りだったけど2%チケで2枚引いてさらに1枚もらったからチェンジ後1枚とチェンジ前が2枚いる謎の構図になっている。でも新春ライブチェンジ前の絵がめちゃくちゃ好きなのでチェンジ出来ねぇ。

インナーカラーの色をブルーグレーに変えた

更に6月にはインナーカラー自体をやめてバイレイヤージュっぽい色になった。ピンク髪の終焉。

6th東京公演

1日目だけ現地。全般めちゃくちゃ良かった記憶はあるし、古論落ちてから初めて現地で古論見たんだけど個人衣装がめちゃくちゃ良かったことしか覚えてない。早く円盤欲しい。

ダメになるソファー買った

意外と腰痛になっていない

卒展見に行った

今道子の展覧会行った

すごい良かった

オンラインイベント出た

フォロワーいないのになんでイベント出てるんだって思われてそうだけど同人イベントの雰囲気が好きなんだよ

サイスタ古論のガシャ

この後2月に漣のガシャも来てキレてた

2月

サイスタのPカップ

Pカップでは無い。古論の称号だけ取った。もう二度とやるなよ

めちゃくちゃ断捨離した

ヒプマイのグッズをめちゃくちゃ売ったら小さめとは言え段ボール箱8箱分になって笑った。今は順調にSideMのグッズが増えてる。けどなんかSideMの方が増え方が緩やかな気がする。アソビで売ってるものぐらいしか買わないからかな?

バレンタイン

今年はめっちゃ厚切りの肉でビーフシチュー作った。肉で美味かった。

V見始めた

2月中旬まで死ぬほどイベント走らされた反動でなんかSideM暇だな〜って思ってV見始めた。生身の人間に対して持っていい重さの感情ではなくなったのであまり見ないようにしている。

3月

TBT出た

永久凍土、めちゃくちゃ好きなんだけど好きすぎて情緒が破壊されるので全然聞けない。怖い。別れるな。

SideMのプロミ

良かったけどアソビプレミアム最速先行でスタンドAってどうなってるんだ。武蔵野の森はAがステージから一番遠いって知らんのか運営。

漫画とデザイン展見た

すごい良かった

タコピー終わった

半年?弱ぐらい楽しませてもらった

4月

北海道行った

ライブがメインだったから観光としては小樽と札幌市内ぐらいだったけどすごい良かった。小樽水族館で何をする訳でもないペンギンをただ眺めたりアシカやアザラシに餌をねだられて人間のエゴを感じたりしていた。
ライブ自体もすごく良くて、多分配信で見ているより圧倒的に現地の方が盛り上がっていたんだけど本当にTHE 虎牙道は優勝だった。6thのMVPは間違いなく虎牙道。遠いし出演者も減ったしで正直あまり期待はしていなかったんだけど6th北海道day1は虎牙道Pとして現地にいなかったら一生引きずっていたってレベルで良かったのでちゃんと行ってよかった。
ホテルにキッチンが付いているタイプの部屋を借りてご飯炊いたりしてたんだけど連泊で毎食外食だと胃が半端なく疲れるからすごい良かった。また3泊以上の時はキッチン付きの部屋も視野に入れたい。

名古屋行った

弾丸で名古屋行った。横着して小田原からひかりかなんかで向かおうとしたら新幹線乗り逃して大変だったので多少大回りになっても新横浜から行った方がいいと思った。
スライムういろうを買ったんだけどなんかあまりに生命すぎて食べるのに困った。

5月

GW、友達と遊んだ

一人に「年明けてから友達と遊ぶの今日が初だわ〜」って話をされたけど私もGWまで全然友達と遊んでなかった

バンナムフェス行った

電音部、MVPです。

音読を始めた

Twitterで面接対策に良いっていうのを見て一日五分寝る前に宮木あや子の「雨の塔」を音読している。
結構詰まっちゃったりして難しいけどなんか脳がめちゃくちゃリラックスして良い。彼氏と一緒の寝室で大体一緒のタイミングで寝るから彼氏に読み聞かせみたいになってるんだけど、なんかえらく気に入られている。睡眠導入に良いらしい。

原稿頑張ってた

今回は初めてフルカラーイラスト集にした。

6月

イベント行った

SideMの個人主催オンリーにサークル参加させていただきました。超絶楽しかった。

あとはまあいつか忘れたけどReact触ってみたりヤクルト1000飲み始めたりジム始めたりしている。去年だかの日記でも書いてたけど本当に二十歳になるまでは早く死にたいとばかり思っていたのに二十代も終盤に差し掛かり健康で文化的な生活を維持しようと思って行動していて現金なもんだ。
しかし親元で暮らしていた頃より今は圧倒的に生きるのが楽だと思えるので、まあ大人になっていくのも悪く無いもんだと思える。

2021年と2022年

7月から書くのが若干めんどくさいな〜と思っていたらもう半年過ぎてた。25歳過ぎてからの時の流れが早すぎる。

 

 

下半期のハイライト

 

・冷蔵庫買った

デカい。冷凍弁当がいっぱい入る。

 

・モニターも買った

sideMのアーカイブが最高にデカい画面で見れて最高。

 

iPad mini買った

軽い。良い。電子書籍読んだり移動中に絵を描いたりに使っている。

 

・冷凍の宅配弁当買ってる

秋冬ぐらいから生活が破綻し、ナッシュを始めた。思ったより全然美味しい、自分で作るより美味しい。

流石に毎食食べるほどはお金ないのでお昼に食べたりしている。鶏のアラクレーム、無くなってはいけないぞ。

 

・ピアス開けた

痛かった。安定しない。でも派手髪を継続していると耳の周りにキラキラしたものがある方が顔が負けなくて良いなと思った。

 

・ヒプマイの7th行った

楽しかった。家からめちゃくちゃ近くて最高だった。全部のライブ横浜ぴあアリーナでやって。

 

・8月北海道行けなかった

sideM6th北海道公演2日間取ってたけど延期。ぴえん。しゃーない。

その後神戸は普通に行けたんだけど、神戸は行く実感がめちゃくちゃあったのに対して北海道は行く実感が全然湧かなかったから妙なところで勘が冴えてた。

 

・ワクチン打った

完全体になった。痛くないって聞いていたけど全然痛かった。

 

・アンソロ出した

めちゃくちゃ大変だった。燃え尽き症候群になりまだ本文読んでない。 10月は自分の小説も出した。イラストいっぱい描いた。

 

・ゾンサガのライブとか電音部のライブとか見た

電音部のライブがアホほど良かった。円盤買って布教する。

 

・サイスタ始まった

人生一良いゲーム。俺より先に死んではいけないぞ。

 

・神戸行った

sideM6th神戸公演は1日目だけ取れた。楽しかった。

一応コロナ的配慮で基本的にご飯はホテルでウーバーイーツを食べたけどホテルの部屋で食べるの一番気を使わなくて良いなと思った。

神戸自体もすごく良かった。めちゃくちゃ歩いた。

あと神戸の後から急に古論クリスに落ち、普通はクラファの誰かに落ちるものなのでは……?(眉見好きだよ)と思いながら順調に狂っている。sideMP歴7年にして今更漣以外の担当出来ると思わなかった。

 

・トリキとサイゼにハマった

うまい

 

・サウナの良さがわかった

水風呂にしっかり入らないと意味がないなと思ったけど水風呂に入る時ゆっくりだと精神が保たなくて勢いよく入ると心臓が保たない。健康には悪そう。

 

・友達といっぱい遊んだ

江ノ島来てもらったり、遊び行ったり、酒飲んだり、猫と戯れたりした。今年もお世話になりました。

 

 

2021年のまとめ

 

・生活のこと

デカい冷蔵庫が来たりデカいモニターを買ったり冷凍弁当頼んだり、ちょっとずつ生きている状態から生活に日々がランクアップしている感じ。

下半期から家事を手早く終わらせて余暇を楽しむことに注力していた。まあできない日もあるけど。絵を描いたりする時間は増えたと思う。

あとめちゃくちゃ断捨離をして、それまでの生活を破壊する喜びを知ってしまったのでハマりそう。とはいえ捨てる前提のものなら買わない方がいい……

 

・趣味のこと

サイスタが始まってツアーがスタートしてから心が完全にsideMに還った。アイドルマスター SideM GROWING STARSをやってTHE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~の東京と北海道を見てください。まだ古参ヅラ間に合う。

まあヒプマイは色々(公式同人共に)思うことがあり……大変難しい状況にある。

ただ10月ぐらいまでに3冊同人誌出したりイラストや小説をいっぱい描いたのがsideMで同人活動やるのにちょっとは活きてると思うのでポジティブにいこう。

 

・仕事のこと

去年もなかなか末期的状況ではあったけど今年は中盤ぐらいからストレスで身体をちょい壊ししたり若干出社拒否ぎみになったりして常々やめてぇ〜と言いながら仕事している状況だった。

しかし1個どうしても会社の体制に対して許せないことがあり、改善の兆しもなければ自分がそこまでしてやる義理も無いなという気持ちもあり、なおかつ別段未来への希望を抱けている訳でも無いので(これは給料・技術・体制総合的に)やっぱり頑張って転職しようと思っている。会社の人見てるか、見てるなら体制直せ。

あと純粋に社外の技術系の人と打ち合わせした時にめちゃくちゃ楽しいな〜となったので多少大変でももう少し好きな分野の仕事に就きたい気持ちも出た。

 

・彼氏のこと

https://twitter.com/sidem_gs/status/1463779596063571968?s=21

どこまで詳細書いていいのかわからんので適当に書くけどこれをかっちゃん主導でやってたのでその手伝いをした。

そもそもあまり乗り気でないかっちゃんを私がヨイショしまくってやらせた形で、企画通ってからはデータとかデザインのことは私がほとんど面倒見てやらんとなぁとか思っていた。

でも、実際はかっちゃんがちゃんと羊羹屋と先方とのやりとりとかを取りまとめ、作成計画をまとめ、パッケージのデザインだってやっていた。私が手伝ったことなんてイラレの使い方を教えたのとデザイン面のアドバイスをしたぐらい。

えらい、あまりに急にかっちゃんが大人になってしまった気持ちだ。他にも急にかっちゃんがしっかりしたな〜!と思うことが何個かあり、嬉しいような、ちょっと寂しいような気持ちだ。

まあしっかりしてくれる分には大いに結構だけど、少年のような君もまた大好きなので、来年もいっぱい遊んで暮らそうな。

 

2022年はこんな年にしたいな

 

・生活のこと

iPad miniの新型を買ってこれでオール電子化を目指すぞと思っていたけど手帳はどうもうまくいかず、結局普通にスケジュール帳を買った。なのでまずは手帳をちゃんと書く。

2021年12月から貯金を始めたのでこれも継続する。転職に際し、やはり金銭が心配なので。

2021年は作り置きとか(メインディッシュは微妙、副菜は作っておくといいね)鍋野菜セットの自作とか(決まった野菜を切って冷凍、肉も1回分ずつ冷凍)やってたし、色々あってホットクックがレンタルできそうなので、良かったらそんなのも使って楽していきたい。

あと友達と遊んだりするの、フットワーク軽くこっちから声掛けて赴くようにしたい。

 

・趣味のこと

とりあえずsideMは5月〜6月あたりに面白そうな個人主催の同人イベントがあるのでそれに出れるようにってのがまず目標。

sideMはなんか小説を書きたい気持ちにはならなかったので、最低限自分が満足できるようなイラストが描けるようになりたい。今すごく迷走というか、人生で一番絵に対して試行錯誤しているかもしれない。

イラストは通勤中にもiPad miniで描いたりもしている。ProほどではないけどWeb用画像ぐらいなら大丈夫かな。

iPad Proとminiの使い分け、まだあんま上手くないな〜と思うけどminiで下書き描いてProで本書きとか、まあなんかProがもったいなくない程度にはイラスト描きたい。

あと目標としては展覧会とかにもうちょっと行きたい。本も月1冊ぐらいは読みたい。電子書籍ってなんでこんなに読むの時間かかるんだろうか。

 

・仕事のこと

今すごく悩んでいて、まあ退職するのはほぼ決まりだとしても、じゃあこれから先また別の会社に転職するのを頑張るのか、はたまたフリーランスなんかを目指しつつバイトでもするのか、自分でも自分がどれに向いているのか計りかねている。まあ考えすぎなんだろうけど。

とりあえず江ノ島に暮らしているのは大変気に入っているのでこの暮らしを継続できるようなルートを取れるように考えていきたい。まずはポートフォリオからかな、サイト作り直さないとなぁ…… 更新内容そんなに多くないけどCMS化しようかしら。

 

まとめ

・とりあえず手帳をちゃんと書く

・イラスト、モチベ高いので頑張る

・退職する(2月絶対やばいから早く逃げて)

・ライフプラン考える

 

2021年も大変お世話になりました。今年下半期はなんだかお久しぶりな人にもたくさん会えて良かった。

友人関係は意識して維持していきたい所存なので2022年もよろしくお願いいたします。愛して生きる。

2021年6月

誕生日だった

 

安田記念でそこそこ勝った。競馬、ワイド5組各100円ぐらいしか入れないけど当たると楽しい。夏競馬は当てられる自信無いので秋までおやすみ。

 


f:id:knbhsk:20210707110950j:image

f:id:knbhsk:20210707110954j:image

今年も誕生日は執事喫茶に行った。すんでのところでオムハヤシが無くなり残念。でもビーフシチューを食べるのも久々だったからまた良し。

誕生日プレゼントはヘアゴムとネックレス。彼氏に日常で使いやすいのが良いってリクエストしたらちゃんとペンダントトップが軽いものを買ってきてくれた。最近アクセサリーはパルナートポックがお気に入り。

 

欲しいものリストで誕プレ要求するのいいな〜と思っていて欲しいものリスト公開したらみんな結構贈ってくれて嬉しかった。欲しいものリストからじゃ無い人もありがとうございました。贈る側としてもオンラインギフトはいちいち住所聞かなくていいし直で会わなくてもプレゼント贈れるの便利だな〜と思ってる。

 

彼氏が映画撮影の車両をやるにあたり、帰宅があまりに深夜になるので事故が心配で迎えに行ったりした。実際何件かのヒヤリハットを検知できたので運転変われなくても行った甲斐としてはあったかな。とはいえ、運転変わってあげたいなと思う場面も結構あるのでやっぱり30歳までには運転免許も欲しいところ。

1日は合流地点のそばで深夜にヒトカラしてたんだけど、あまりに楽しかったので定期的にヒトカラ行きたくなった。

もう1日は撮影現場で本を読んでいた。宮木あや子の「官能と少女」めちゃくちゃ良かったけどこういうジャンルなんて言うんだろう? メンヘラ文学っていうのかな、この系統あまりに好きなので色々読みたいんだけど上手く思い当たらない。似たようなのでおすすめあったらお願いします。

 

27歳にして初めて献血に行った。汗冷えと緊張で全然血管が出て来ず、看護師さんたちに赤ちゃんのようにあやされながら針を刺された。針刺されるところだけ弱くて声出ちゃうかもしれませんって事前に言ってたけど、刺された時は小さく鳴いただけで済んだし看護師さんにも褒められたので良かった良かった。

終わったあと17アイスを貰った。人生で一番美味しい食べ物は人に奢ってもらう食べ物なので17アイスも大学の時買って食べていた物より大層美味しく思えた。

 

献血の針は若干太いっていうのを聞いていたからやっぱり痛いんだろうなって思っていたけど、なんていうか痛みより入ってきてる感の方がすごかったな、驚きが勝る。事前検診の細い針の方が純粋な痛さは感じたかも。

しかし献血の針はピアス開ける針と大体同じ太さって聞いたのでピアス開けるときは絶対病院行こうと思った。素人が扱って良い針の太さじゃ無いでしょ。

 

献血、前々から行ってみようかなとは思っていたけど、友達などが出産したり控えていたりでもしかしたら輸血受けることもあるかなと思ったり、コロナ罹ったりワクチン打ったりすると一定期間献血できなくなったりするらしいっていうのでいつでも献血やれる訳じゃないっていう実感が湧いてきて、思い切って行ってみて良かった。実際全献血だから時間的にも大したことなかったし、注射も思ったより痛くなかったなというイメージが残ったのでまた期間が開けたら行こうと思う。

血液検査の結果もめちゃくちゃ健康な血で良かった、この手の検査結果が良好だとちょっと嬉しい。なんか濃い血だったけど。水分足りて無いのかな。

あとは、抜かれた血のことをしみじみと思っている。誰かに輸血されたのか、薬になったのか、破棄されることもあるかもな。自分の血を輸血された人とすれ違ったりすることもあるだろうか。ちょっとSF的というか、少し不思議な感じ。

 

10年前はピュアに20代前半の若く可愛いうちに死ぬだろうと思っていたけど、アラサーに突入した今、こうやって健康に気を配って生きてあまつさえ誰かが生きる手伝いをしている(かも)と思うと面白いもんだ。まあ体重的には危険域にいるのでダイエット頑張る。

2021年2月〜5月

忙しかったり忙しくなかったりして忘れてた。ハイライト

 

2月

f:id:knbhsk:20210523235856j:image
f:id:knbhsk:20210523235853j:image

江ノ島のイルミネーション観に行った。予想より規模が広くて全然回りきれなかったので来年もまた行きたい。まあ歩いて行こうと思えば行ける距離だし。

今年のバレンタインはミートボールスパゲティを作った、ルパンのやつ。ミートボールにベーコンとか粉チーズとかを混ぜるレシピだったんだけどめちゃくちゃ美味しかった。

後は原稿で終わってた。

 

3月

イベント出た。原稿の話だけ別にしたけど、原稿終わった後完全に燃え尽き症候群的な感じになっててまた終わってた。

漫画、一回描いたら満足したし、周りの反応的にも自分の心持ちとしても小説の方が向いていたなぁと思う。別に評価されたくて小説書いている訳でも無いけど、比較してより評価が多い方に流れるのは流石に必然でしょう。

まあ漫画はまた気が向いたら描こうぐらいで。イラストはグッズとかちょっと作りたいのでまた練習したい。

 

他、アンソロの企画立てたりしてた。募集段階が一番大変だった。

やる気の継続が難しいけどもう募集も終わったしお願いすることは概ね片付いている(はず)なので後は粛々とやるだけだ。

これも別に大した理由は無く、自分や仲良くしてくれてる人が界隈にいる間にアンソロ欲しいな〜と思ったから主催した。一番ネックだった金銭面も目処が着いたし。

まあまたやるかと言われたら多分やらないけど、人生で一回ぐらいはアンソロの主催やってもいいと思うので。

 

後はガルパンめちゃくちゃ観た。最高。知波単めちゃくちゃ好きだから本当に神回だった。

 

4月

新宿御苑に入れるようになったので何回かお昼を新宿御苑で食べた。また緊急事態宣言で閉まっちゃったけど。会社で食べるとなんやかんや電話取ったりピンポン出たりあるのでなるべく外で食べたい。

 

f:id:knbhsk:20210524001150j:image

近所の旨い焼き鳥屋。引っ越してきて一年も経つのに全然お店の開拓してないので積極的にしていきたいところ。

ちゃんとした焼き鳥屋さん初めて入ったけど旨さが段違いだった。

 


f:id:knbhsk:20210524001341j:image

f:id:knbhsk:20210524001332j:image

f:id:knbhsk:20210524001338j:image

f:id:knbhsk:20210524001335j:image

f:id:knbhsk:20210524001716j:image

f:id:knbhsk:20210524001720j:image

f:id:knbhsk:20210524001819j:image

f:id:knbhsk:20210524001823j:image

キャンプしたいとなって伊豆にキャンプしに行った。

せっかくなので伊勢海老買って伊勢海老カレー。めちゃくちゃ美味しかった。何気にキャンプ場でカレー食べたの初。

ゆるキャンの聖地巡りがメインで移動距離もめちゃくちゃあったけどどこも楽しい旅行になった。事前計画、大切。

今回からコットを導入したんだけど腰の痛さが段違いに良くて助かった。

お土産にサボテン買った。多肉植物がめちゃくちゃ伸びている。家に人間以外の生命がいるの久しぶりなので大切に育てていきたい。

 

5月

えのすいの年パスを買った。散歩がてら行くといい感じ。人の少ない時間帯に歩くとあつ森を思い出す。

 

f:id:knbhsk:20210524002023j:image

かねがね自転車が欲しいという話をしていたのでクロスバイクを買った。ミニベロとは段違い。20分とか全然走れる。お尻は痛いけど。

ゆくゆくは10kmとか走って自転車でキャンプ行ってみたい。まずはサイクルチェアリングからやりたいけど秋になってからかな。

 

 

なんか最近はずっと精神がてんでダメでちょっと浮き沈みが激しい日々を送っていたけど、昔よりかは今落ちてるな〜とかわかるようになってきたのでまあマシかな。

本当はやりたいこともいっぱいあるけどついウマ娘に流れてしまう。ほんま恐ろしいゲームだで。

2021年3月原稿記録

2月の日記は3月初頭が忙しすぎてタイミングを逃した。2-3月まとめて書くことにする。

 

 要項

ページ数 表紙抜き 12P

 

作業時間

実際今回出した本を描き始めたのは2月28日とか。

覚えている限りの作業時間

2/27 夜だけなので多分3h

2/28 午後から? 8hとか

3/1〜4 多分そんなにやってない、合計で4hとかだと思う

3/5 14hとか?

3/6 10hはやった

3/7 10hはやった

3/8 20hぐらいやっていたと思う

3/11 14hぐらい?

 合計83hぐらい

 

本文の工程

1:プロット

3回書き直し、1回書き終えるのに30分〜3時間(1000文字/h換算)

1本目→1/16作成、ネーム無し

2本目→1/24作成、ネーム作成2/12〜20、下書き作成→2/22〜23

3本目→2/27作成、ネーム作成2/28、原稿期間2/28〜3/12


2:ミニネーム

2回描き直し、実動時間は多分12Pで4時間とかだけど寝かせる時間を加味して2日*描き直し分は欲しい


3:下書き
4:ペン入れ

多分1Pあたり2h〜3hぐらい。しかし密度が薄買ったのでもう少し時間取りたい。


5:トーン
6:背景
7:効果
8:書き文字
9:写植

1Pあたり3h以上は掛かっていた(12*3=36h?)

 

表紙の工程

1:案出し
2:下書き
3:ペン入れ
4:色塗り
5:仕上げ
6:背景
7:ロゴ
8:その他文字配置

もろもろ合わせて7h分ぐらい

 

工数計算

そもそも…

1週間で作業できるのが(週2在宅だとして)平日6h+土日で8h=14h

1ヶ月で70h(土日どっちも出掛けない週がある場合)余裕を見積もって50hとする。

なお、原稿前の1ヶ月は平日6h+土日16h=22h、1ヶ月で110hと見積もる。

 

プロット&ネームで最低7h*寝かせる分*描き直し回数

1pあたり最低6h、できれば10h取りたい

表紙も14h分は取りたい。

 

例えば……

本文32pの漫画を描く場合(理想系・ネーム直し2回)

7*2+32*10+14=348h

4.8ヶ月+1ヶ月の追い込み期間相当

(🤔今からやっても7月に間に合わなくない?)

 

(最低作業時間見込み)

7*2+32*6+14=220h

2.2ヶ月+1ヶ月の追い込み期間相当

 

小説の場合…

プロット等も込みで1000字/h。

プロットは大体5000字〜7000字。今まで出した本が大体2万字ちょっとなので合計3万字として30hぐらい。+表紙で5hぐらい。

ただ小説はプロットの直しが結構多いのでまあ50hは見積もりたいところ。&もうちょい長く書きたい。

 

今回の反省点

作業時間の見通しが甘すぎた

解決策

工数計算を元にスケジュールをしっかり立てる。

話を作り直す場合はミニネーム段階で戻れるように。プロットで会話以外のコマの動きを想像しながら書く。

 

原稿のデータの作り方が悪い

解決策

用紙はポプルスの仕様(余白が無く、仕上がりサイズ+縦横6mm&内枠6mmの原稿サイズ)で制作し、他印刷会社で印刷する場合も基本的にはポプルス仕様で制作した画像を貼って提出するようにする。(様式的には断ち切りに絵が掛かるから問題無い)

ペンちょっと細い? 今回は本文→[アナログ風GペンTYPE:A2]で主線0.5mm、細かいところ0.3mm。表紙→[主線も水彩も厚塗りも一本でやる怠け者ブラシ]で主線0.4mm、細かいところ0.2mm。絵柄的にもう少し太めで良かったかも。

グレスケの色の濃さはほぼ想定通り。K100(主線)、70%(ベタ相当)・50%・30%・20%・10%(人物の影)→トーンの場合はここ参照

https://comicassistant.com/screentone

 

絵柄などについて

頭大きくなりがち、気をつける。

エロ漫画は手が大切だなと思った。

絵柄・マンガとしての全体の風合い・表紙の色塗りなど、目標とする人を決めて研究する。

線1本で綺麗に描こうとしすぎ?

線の強弱も弱い感じがする。

髪の描き込みが足らない感じがする。

グレスケ→全体的に絵柄がのっぺりしている気がする。次回はトーンにしても良いかも。グレスケならもっと人物にも色乗せる。

背景→描け。

コマ→全体的にもう少し細かく割って大丈夫そう。コマ割りなんかもロジカルシンキング系の本あったら買ってみる。

思ったよりも売れなかった→考察①絵が下手だから(→上手くなるしかないね🥺) 考察②男性向け成年漫画の表現を好まない人が結構多い?(→しかしこれは自分の趣味なので自分が思う通りのエッチで描けば良いと思う) 考察③ストーリーが無いから?(→全体傾向として、女性向けはストーリー重視の本が多い気がする。この辺りはネーム切る段階で考慮)

参考資料→ロジカルデッサンの本めちゃくちゃ良かった、この系統であと何冊か買う。作画している時に本見たいから、古いiPadを資料閲覧用にする? 本当はiPad mini欲しい(強欲)

印刷会社→ポプルスb2カードと連携していなかった🥺 しかし次からもうちょい部数絞りたいので(今回30部注文→33部届く→23部残り、マンガは割と見るに耐えなくなるスパン短そうだから通販回すのに10部ぐらいで良かったなと思う)そうなるとしまやも難しいかも。ちょっとこの辺は考慮。しまやは大型イベントで無ければイベントの週の火曜日が通常締め切りっぽい。ポプルスも通常→火曜日、快速便→金曜日かな?

環境→デカいモニターで確認したい、もう一枚買う? iPad Pro11インチだとA5でさえ実寸で確認出来ないから不便。ほんとはプリンターあると便利だけどコンビニ印刷に勝るコスパを得られるかは微妙。Think Lab HOME+タブレット台+ゲーミングチェアは最高だった。apple pencilの充電の持ちが短い気がする。

家のこと→食洗機神。全自動洗濯機買う。食事が一番犠牲になったので、デカい冷蔵庫も欲しい。普通に在宅勤務無くなった後が心配。

生活→もう徹夜は無理なので遅くても1時には寝る。原稿期間中こそ運動と食事と風呂睡眠を大切に。

 

全体的な感想

実際自分好みのエッチな顔を描くのはめちゃくちゃ楽しかった。でもめちゃくちゃ上手く描けた……って思った翌日ぐらいに見るとやっぱり下手なので、下書きから一旦置く時間を取りたい。

→下書きまでを一旦の区切りとして、下書き状態で印刷等をして客観視してからペン入れに入れるようになりたい。この辺さいとうなおきさんの動画なんかも見て勉強する。

漫画も結局はデザインだなと思った(描き文字の配置とか、コントラストの付け方とか)

 

言語化していない部分もおそらくまた漫画を描いてみると新しい発見があるんだろうな。

しかし一つ困ったことが、漫画を描いていると今度小説を書く脳みそに切り替わらないので並行して作業は絶対無理。

 

小説もぼちぼち読みたいと言ってくれてる人もいるし、なんか上手く並行して走れるようになると良いんだけど。

2021年1月

そういえば忙しいからと月1日記にしていたのにすっかり月一日記が習慣になってしまった。

 

お正月は彼氏の実家からおせちを分けてもらったのでそれを食べたりした。

f:id:knbhsk:20210201115629j:image

実家ではスーパーのおせちぐらいしか食べたことなかったので普通にめちゃくちゃ美味しくてびっくりした。1日で食べ切った。

 

緊急事態宣言出るかどうかぐらいだったし(多分)他は桃鉄をやったり絵を描いたりして穏やかに過ごした。初詣も江島神社ではなく近所の神社に3日ぐらいに行った。

 

食洗機を買った。

f:id:knbhsk:20210201120036j:image

最高。みんなも買った方がいいよ。もう食洗機が無かった頃の生活思い出せない。

 

ゲーミングチェアも買った。

f:id:knbhsk:20210201120140j:image

腰守れる。足は冷える。

他原稿用にと思ってiPad用のキーボードとノートPCスタンドを買った。

ノートPCスタンド、めちゃくちゃ良い。目も姿勢も楽。結局仕事にしか使っていない。原稿はコタツでやってる。

 

1月は結局食材の買い出しぐらいでほとんど遊びに行かなかった。まあ緊急事態宣言らしい過ごし方ですが。

f:id:knbhsk:20210201120450j:image

近所のお店に良い朝ご飯を食べに行った。朝からお刺身食べるのかなり贅沢してるって感じ。魚好きだから海沿いだと良い感じのお店多くて嬉しい。

 

仕事、めちゃくちゃ忙しかった。

緊急事態宣言を受け在宅勤務も1日増えたけど在宅の方が全然忙しかった。

とはいえ自分が安請け合いし過ぎて締め切りがガタガタになった面も大きいので、もうすぐ今の仕事に転職して一年にもなるしもうちょっとスケジュール管理とかしっかりしたい。

具体的にいうと自分が期日までに100出来ると思っている割合のうち本当に完璧にできるのは70ぐらいだなぁと。そして確認などの余力を考えると期日前に50までガッと持っていけるようにしないとなぁと。

今年の目標は仕事の安請け合いをしないと確認項目を漏らさず確認するにする。


原稿が全然やれてない。2月からは仕事もひと段落つくので2月はとりあえず原稿めちゃくちゃ頑張る。