カタツムリのつもりもむりむり

頭の中身を置いていく場所 Twitter@yyk_kk

2019年2月18日から24日まで

仕事は凪のような1週間だった。早速作った物メモは忘れた。南無三。

 

19日夜にTHE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR ~GLORIOUS ST@GE!~ LIVE Blu-ray (Side FUKUOKA)を観た。この部分をコピーして検索して全人類買え。

福岡公演の虎牙道は強く尊き獣たちとRAY OF RAY OF LIGTHとFun!Fun!Festa!のバックダンサーだけだったから安心して観れた。福岡公演のRAY OF LIGTHの変態カメラめっちゃ良い。315。小松先生がカメラ鷲掴みにするの牙崎漣の降臨を感じる。やっぱり神じゃん。

後は雨彦のソロからの想楽くんのソロで身悶える彼氏を観ながらゲラゲラ笑っていた。想楽くんのソロ、ライビュの時よりも演出がゴリゴリに強化されていてもはやMVのような仕上がりだった。編集した人絶対想楽くんのこと好きでしょ。

 

23日にも高校の友達に福岡の円盤を観せて、SEMPだったのでSecret! Playful! Drive!で轢き逃げされたり硲先生のソロで盛り上がったりした。

 

福岡まで円盤買って後は静岡だけになったのも感慨深いけど、どうせプロミも4thも円盤出るだろうし買うだろうな。

 

戻って20日、有給取って彼氏とバレンタインした。今年は中華ちまき。私があまりお菓子作りしたく無いのと彼氏は甘い物よりガッツリしたご飯が好きなので。

 

 

折角だし富澤商店で竹の皮も買って蒸すことにしたんだけど、包むのに時間が掛かって余熱で普通にもち米に火通ってる感じだし蒸す意味あるのか…?って思ったけどちゃんと蒸したらめっちゃモッチモチになってなるほど〜これがちまきか〜と納得した。もち米は蒸すと粘りが出るんだね。

最初は蒸す時にお湯が入って味が薄くなっちゃったりしたけど、まあなんとか出来て良かった。竹の皮さえ手に入ればそんなに難しい料理でも無いし、今度は八角とかも入れてみたい。

 

23日に友達が来た時に、趣味が欲しいみたいな話をした。良くも悪くもブログを書き始めてから創作意欲が落ちて日々Twitterはてブとソシャゲを行き来する生活から脱出したい。一応iPad(Air2)は持ってるし、私もイラストとか描けば良いんだろうけど、まあ趣味が欲しいと思って始めた趣味って続かないよねっていう。

特に小説を書かなくなった理由としては、私が伝えたいことって自分の解釈であって小説のストーリーでは無いのでブログを書くことによって解釈の伝え先が小説よりもわかりやすアウトプットの形として出来てしまったからなんだと思う。まあ元々めちゃくちゃ小説が好きな訳では無く、手早いアウトプットの形として好んでいた節はあるので今はブログで十分かなという気持ちはある。確かに小説書く時って脳みそ働かせるからちょっと頭良くなった感じがして良いんだけどね。

ブログがちゃんと一年続いてるんだからブログも趣味なんじゃない?という結論になったけど、ブログも週一以上に書く内容が無いので、まあなんか欲しいな。

 

後、私がわざわざ小説を書かなくてもいいんじゃないかと思う理由として、流石に美大に6年間も身を置いていると如何にビジュアライズが大切か(そして人は文章を読まないか)ということを身に染みて実感しているので、どうせ見せるならやはりグラフィックに起こしたいと思う。趣味なんだし見せる必要も無いんだけど、何かを創るなら多少なりとも人に見せたいじゃん? 評価は別として。

 

それと、関係あるのか無いのかわからない話だけど手帳が欲しくなってきた。2018年度は手帳を持たずにスケジュールはGoogleカレンダー、ToDoはTrello、メモはEver note、家計簿は家計簿アプリって感じで学校のタスクも私用も管理してたんだけど、手帳一個で済むことを4つのアプリに分散しているのスマートじゃ無いなと。

特にちょっとしたメモ書きとかは手で書いた方がまとまる感じがするし、インプットとアウトプットを小出しにしていかないとアイデア自体のモチベーションが続かない人と完成するまでインプットもアウトプットも一切しないようにしないと満足してしまう人がいるらしいけど私は圧倒的に前者なのでブログよりも手早く短い文章を貯めておける物が欲しい。

とはいえ、手帳持ち歩かないんだよな。とりあえず4月になれば学校支給の手帳がもらえるのでお手軽にそれでも持ち歩いてみてからかな。

 

人は能動的な趣味と受動的な趣味があると良いというので、何か能動的に続けられる物を見つけたい。まあブログみたいに気づいたら一年ぐらい続いてて気づいたら趣味になっているのが理想的なんだろうけど、人はそこまで勤勉に出来ていないので仕方ないね。今持っているもので満足することも大切だと、最近は思う。